トレーナーに直撃!パーソナルトレーニングのメリット デメリットとは?

この記事では、一般の方の悩みをもとに、パーソナルトレーニングのメリットとデメリットを現役パーソナルトレーナーが教えます。

筆者紹介
スポーツ専門学校でトレーナーとしての基礎を学び、トレーナーとして10年以上のキャリアを持つ。現在は、パーソナルトレーナーとして活動中。運動指導の経験と自身のスポーツ経験から、健康維持増進を目的とした方から、アスリートまで幅広くサポートしている。NSCA認定パーソナルトレーナー。健康運動指導士

質問:ジムに通うことのメリットとデメリットとは?

34歳の会社員です。夏も近付いてきたので、今年こそは彼女と海に遊びに出かけたくて、少しでも身体を引き締めようとジムに通うことを考えています。パーソナルジムに通うことのメリット、デメリットというものを知ってから通うことを考えてみようかと思っています。

今は自宅でたまに筋トレをしたりはしてるんですが、いまいち引き締まってきているかんじがありませんやはり身体を引き締めるためにはそれなりにプロの方からの指導があった方がよいのかどうかと思ってジムに通うことを考え始めているところです。

仕事が不規則なのでパーソナルトレーニングジムに通うことが難しいと思うところもあります。

パーソナルトレーニングの4つのメリット

1.トレーニング器具やマシンが揃っている

パーソナルトレーニングジムに通うことの大きなメリットの一つは、多くのトレーニング器具やマシンを使えることです。自宅で自分の体重だけでトレーニングしてもある程度は効果が期待できます。しかしトレーニング器具を使わないと、負荷やレパートリーはどうしても限られてしまいます。

特に胸や脚などの大きな筋肉を鍛えるためには、相応の負荷がなければいけません。そのため、自重だけの筋力トレーニングでは「トレーニングを続けても思ったより筋肉が発達しなかった」といったことが起こるのです。

自宅でトレーニング効果を上げるためには器具の購入が考えられますが、その分の出費や場所は必要になります。集合住宅に住んでいる場合は騒音も問題になります。

2.正確なフォームが身に付く

トレーニング器具を使うためには、自治体で運営しているトレーニング施設に通う方法もあります。しかし正しい知識やトレーニング法を学ぶところではなく、安い料金で自由に器具を使うことを目的としているため、スピーディーな効果は得られません。

また正しい知識なしに高い負荷でトレーニングをすることで、ケガの心配も出てきます。例えばバーベルスクワットでは、正確なフォームで行えば大腿部を中心に下半身全体から背筋にかけて効率的に鍛えることができます。またケガの心配もほとんどありません。

しかし間違ったやり方でトレーニングしてしまうと、負荷がかかる部分が狙ったところと違ってしまい、膝や腰を痛めてしまう危険性があります。フォーム一つで結果は大きく変わるのです。

3.トレーナーによるサポートがある

パーソナルトレーニングでは、トレーナーの指導で理想のボディにするための最短ルートを歩むことができます。筋トレはもちろん、筋肉の発達や体脂肪の減少に重要な食事面でも指導してくれるため、時間の節約もできます。

そのためのサポートがあることも、大きなメリットと言えます。自分一人でダイエットしても、結局続かずにやめてしまう人は数多くいます。それだけ自分に甘えてしまうわけですね。

しかしトレーナーがいると、トレーニングや食事以外の精神面でもサポートしてくれるメリットがあります。「だんだん辛くなってきた…」「もう諦めようか悩んでいる…」そんな時でも、トレーナーに相談したりやる気を出させてくれたりするため、目標を達成しやすいのです。ライザップが成功したのは、まず第一に3日坊主をやめさせることに注力したからといえます。

パーソナルトレーニングジムでは、一人ひとりに合わせてプログラムが組まれます。顧客の目標とする体型や現状を把握し、もっとも効果的なルートで進めるように指導が行われます。

体重や体脂肪、そして見た目がどう変わってきているか見ながらプログラムが進められます。時にはトレーニング内容や食事内容を変えることで、軌道修正が行われます。

4.痩せる食習慣が身につく

多くの人は、パーソナルトレーニングを受けることで「食習慣」が変わります。

食事はトレーニング以上に日常の中に当たり前に存在するものなので、この習慣を改善するだけでも結果は大きく変わるのです。雑誌やインターネットなどで流行のダイエット法を見つけてはその都度挑戦し、失敗してリバウンドを繰り返す人は、習慣が明らかに乱れているわけです。

パーソナルトレーナーは、栄養学にもとづいたダイエット理論や多くの指導経験を通して正しい食習慣のモデルを熟知しています。顧客の「太る習慣」「痩せない習慣」そして「リバウンドを繰り返す習慣」を改善することで、自然に理想の体型に近づけることを可能にしています。

パーソナルトレーニングのメリットを活かせる人の2つの特徴

パーソナルトレーニングを受けることで多くのメリットが生まれることがわかりました。そのメリットを大いに活かせる人は、次のようにスランプに陥っているタイプが多いです。

1.長年続けているが結果が出ない人

2年、3年とジムに通っているにも関わらず結果が出ていない人がいます。「ダイエットのために毎週2回ジムに通って、エアロバイクやヨガ、マシントレーニングをしているけどぜんぜん痩せない」、「かっこいい細マッチョ体型になるためにジムや自宅でウエイトトレーニングをしているけどビール腹のままだ」

このようなタイプの人は、自分の知識やトレーニングが正しいと思い込んでいることが多いです。しかしそれらが正しくないため結果につながっていません

ただ運動習慣があり、またトレーニングによる神経系の鍛錬もしているため、パーソナルトレーナーによるプロの意見を取り入れるだけで、結果が大きく変わることが多いです。

2.リバウンドを繰り返している人

リバウンドを何度も繰り返している人も、正しい知識が身に付いていないことが多いです。さらにモチベーションが保てずに、次々と新しいダイエット法に手を出すタイプも多いです。

やる気や行動力はあるのですが、別の方向に進んでしまっているため、このタイプの人もパーソナルトレーナーによる指導を受けるだけで結果が激変することが多いです。

またパーソナルトレーニングジムでは、筋力トレーニングと食事指導の2つを軸に、一人ひとりに合わせたプログラムが設定されます。プログラムに沿って実践され、レールから外れそうになるとトレーナーが軌道修正してくれます。

やることが決まっていることも、いろいろなダイエット法に手を出して失敗してきた人にとっては成功できる基盤になってくれます。

パーソナルトレーニングのデメリット

1.料金が高い

パーソナルトレーニングジムに通うことのデメリットには、料金やトレーニングのハードさなどがあります。

まずパーソナルトレーニングは、基本的にトレーナーと一対一でプログラムを進めていきます。ジムによっては筋力トレーニングと食事指導、エステなどでそれぞれ指導者が異なるところもあります。

マンツーマン指導なので、会員制のフィットネスジムとは違い料金が割高になります。例えばライザップのシェイプアッププログラムは入会金込で2か月で35万円、24/7ワークアウトは23万円ほどかかります。

最近はプライベートジムが増えて競争が激化していることもあり、一時期よりも価格は落ち着いてきています。また大手パーソナルジムを中心に返金保証を設定しているところも多いので、入会しにくい雰囲気もなくなってきています。

理想の体型を手に入れるためには相応のトレーニングや食事管理が必要です。それはパーソナルトレーニングを行う上でも同じなので、安くはない料金を支払う代わりに楽に痩せられるわけではありません。筋肉を限界まで使うことでしっかり筋肉量を増やすトレーニングや糖質を制限した食事コントロールは、より短期間で成果を出すためには必要なことなのです。

ジムによっては、独自のサービスを取り入れて顧客の負担を減らし、継続しやすくしているところもあります。例えばダンディハウスパーソナルジムでは、遠赤外線サウナや寝たままで有酸素運動ができるマシンがあります。

2.トレーナーと相性が合わないことがある

パーソナルジムではトレーナーとマンツーマンでトレーニングするため、相性も大切になってきます。もし相性の悪いトレーナーと2か月間一緒になってしまった場合、モチベーションやトレーニング効果が落ち、思ったような効果は出せないでしょう。

そのため、カウンセリングや体験コースを一度やってみることをおすすめします。トレーナーが多い大手ジムの場合は、コースの途中でも担当者を変えてもらうことができます。

3.トレーニングの日程が合わないことがある

小規模のパーソナルジムの場合、トレーニングできる日時に選択肢が少ないため、質問者さんのように仕事が不規則な方は日程が調整しづらいことがあります。トレーナーの数が少ないためです。

一方大手ジムでは、そのようなことはありません。ライザップの場合は7時から23時の間で自由に選ぶことができます。生活リズムに合わせてトレーニング日を柔軟に調整できるため、日程調整に不安な方は大手ジムを選ぶことをおすすめします。

まとめ

このように、パーソナルトレーニングジムにはメリットとデメリットの両方があります。パーソナルジムは「サポートを得ながら一生懸命トレーニングをすることで、理想の体型を短期間で得る」ところです。

自分自身の体の構造や筋肉、ぜい肉の付き方、目標とする体型にアプローチする方法を熟知している人ならば、独力でも大丈夫でしょう。しかし中途半端な知識やトレーニング技術しかない場合は、無駄な時間を費やしたり大きなケガを負う恐れもあります。

パーソナルトレーニングジムに通いトレーナーの指導を受ければ、トレーニング技術はもちろん食事管理などボディメイクに必要なことを総合的に体験することができます。一度体に染み付いたものはなかなか抜けませんので、今後の体型維持などにも有利になります。

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

第1位 24/7 トゥエンティーフォーセブン

完全返金保証完全個室長時間営業
「一生もののボディを短期間で手に入れたい」という30~40代に圧倒的な人気を誇る24/7。24時まで営業していて完全個室でしかも痩せない場合は完全返金保証。実績とコスパのバランスが最も高く店舗数も多い今最も勢いのあるパーソナルジムです。詳しく見る

第2位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第3位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!