パーソナルトレーニングは男性・女性トレーナーどちらがオススメか?

基本的にパーソナルトレーニングは一対一で行われ、受講者に応じてプログラムが組まれます。経験のあるトレーナーならプログラム自体は作れます。

しかしプランは立てられても、受講者に合うトレーナー、逆に合わないトレーナーがいます。パーソナルトレーニングを受けてみようと思っている受講者は、年齢や性別、運動経験の有無など十人十色だからです。

そこでここでは、年齢や性別などに応じてどのようなトレーナーがおすすめかについて解説していきます。

男性トレーナーと女性トレーナーのそれぞれの特徴

トレーナーは各ジムで指導者としての訓練を積むことで、一定レベル以上のトレーニング指導や食事指導、プログラムの作成ができます。しかし同じトレーナーでも女性と男性では、結果を出すためのアプローチ法に性格的な違いがあります。もちろん個人差はありますが、男女のトレーナーで違いがあるのです。

美容目的なら女性トレーナーがおすすめ

女性トレーナーの場合、相手の立場になり、共感するようなアプローチをします。

例えば、受講者が結婚式2ヵ月前でウエディングドレスが綺麗に着れるボディラインにしたいケースならば、トレーニングプログラム終了後の姿を思い浮かべ、それに近付けるようにアドバイスします。

同じ女性として、贅肉が付きやすい部分やスッキリ見えるポイントなどよく分かり、美容面から指導ができます。

また20~30代女性の場合、脇腹や背中など衣類からはみ出したお肉を男性に見られるのは抵抗があります。女性トレーナーの場合はその心配はありませんし、姿勢やO脚など男性には気付きにくい点もアドバイスできます。

しっかりと筋肉をつけたいなら男性トレーナーがおすすめ

一方男性トレーナーには、技術面のアプローチが得意な人が多いです。もちろん受講者が理想とする体型を目指しますが、腕を細くするためにはこの種目を何セット行う必要があるなど、どちらかと言うとトレーニング内容重視になります。

ですから、「結婚式前に美ボディを目指す女性」に関しては、女性トレーナーのほうがおすすめと言えます。受講者は年代や運動経験もバラバラですので、次のようなケースでは、男性トレーナーのほうが適しています。

ケース別おすすめのトレーナー

①更年期の症状に悩み痩せにくくなっている女性の場合

イライラしたり肌質が悪くなったり太りやすくなる「更年期」の症状に悩む女性は、40~50代から多くなります。このような女性がパーソナルトレーニングを受講する場合、トレーナーは男性のほうが適しています。

理由は、トレーニングを淡々とできることと女性ホルモンの関係です。男性トレーナーの場合、トレーニングや食事指導などノルマをこなすことを徹底しますから、怠けがちなリズムを改善することができます。

更年期では憂うつな気持ちになったり動くことが億劫になったりすることがあるため、このような指導は症状を改善する効果を生み出します。

ホルモンの分泌を促す

更年期障害は女性ホルモンの分泌量が低下することで起こります。しかし男性トレーナーに指導を受けると異性との距離が近くなるため、自然に少しでもホルモンの分泌を促すことができます。そのため更年期の症状が緩和され、トレーニング効果もアップします。

トレーナーは20~30代が多いですが、女性トレーナーの場合は男性トレーナーよりも年齢層が下がります。すると更年期の症状を体験していない人が多く、女性トレーナーの強みとなるアプローチ法ができません。

ただ女性トレーナーの中には、筋力トレーニングの他にヨガやストレッチが得意な人も多くいます。不眠や便秘などの症状がある場合は、トレーニングにヨガなども加えることで改善することができます。

②中年太りを解消したいと思っている10年以上運動してない男性の場合

40代以上の男性は、特にお腹周りに脂肪が付く「中年太り」で悩んでいる人が多いです。そこで中年太りを解消して、スマートでカッコイイ男性になる目的でパーソナルトレーニングジムに通うわけですね。

この場合は女性トレーナーがおすすめです。一番の理由は、女性から見たカッコイイ男性のボディラインに近付けることができるためです。

男性トレーナーの場合は、トレーニング内容や筋肉量を重視したやり方になりがちです。この違いは、重点的に鍛えるポイントにも違いを生み出します。

鍛え方より見た目を重視

女性トレーナーは肩から背中、お尻、太ももなど背面を重視します。後ろから見た男性のスマートなポイントがわかるためです。

男性トレーナーの場合は胸や腹筋、太ももなど前面を重視します。男性自身が鏡を見た時に、満足できる肉体に映ることを目的としているためです。

またハードなパーソナルトレーニングですが、男性トレーナーより女性トレーナーに指導を受けたほうが長続きする傾向にあります。相手が女性だと頑張ろうという気持ちになれるようです。

③逆三角形のムキムキボディが欲しい運動経験がある男性の場合

パーソナルトレーニングジムの受講者では少ないですが、とにかく筋肉を付けたい男性もいます。筋肉と体脂肪の両方が少ない人はなかなか筋肉が付きません。そのため自己流で筋トレをしてもなかなか結果が出ません。

そこでパーソナルトレーニングを利用して、かなり痩せている体型でも効率的に筋肉を付けて逆三角形のボディにするわけです。このタイプの受講者は、20代から30代前半の男性に多いです。

このケースでは男性トレーナーが適しています。同じ男性として筋肉を増やすコツを熟知していますし、数字に基づいてしっかりトレーニングや食事を指導できるためです。

美人・イケメントレーナーによるモチベーションUP

やはりカッコいいまたは美人な異性のトレーナーが指導してくれることで、モチベーションを維持するというのはよくあることです。男性であればやはり美人トレーナーだとトレーニングに行く足が軽くなりますし、女性であれば、イケメントレーナーに見られることによってより美しくなろうという意欲がわいてきます。

トレーニングはモチベーションが最も大切であるともいえるので、そのような場合は、自分のあこがれるトレーナーを探すのも一つです。

トレーナーの質を確認する3つのポイント

どのようなタイプのトレーナーが自分に合っているか理解したら、次はトレーナー自身に「自分を変えてくれる力」があるかどうかを見極める必要があります。プライベートジムの増加に伴いパーソナルトレーナーも増えていますので、能力に差がある場合も少なくないためです。

①現役時代に実績がある

まず、トレーナー自身が現役時代に実績がある場合はおすすめと言えます。トレーナーには、ある程度トレーニング経験がありトレーナーになった人、プロレベルの競技経験があってトレーナーになった人の他、中にはまったく競技経験などがなくトレーナーになった人もいます。

自身にトレーニングをした経験がなく、トレーナーとして専門に経験を積んできた人が必ずしもおすすめできないわけではありません。しかし競技経験者は、現役時代のトレーナーの身体状況や精神状態をよく知っています。

その経験が指導に生きてくるのです。特にアスリートとして活躍していたトレーナーの場合、見た目だけにこだわるのではなく機能面も重視した指導をしてくれます。

指導を受けた結果、外見はスリムで欠点がないようでも、実は腰痛や肩こり、膝の痛みに悩まされていては、本来目指している姿とは言えないでしょう。そのため、トレーナーがどのような現役生活を送ってきたかを知ることも大切です。

②有名人やスポーツ選手が指導を受けている

芸能人やモデルを指導しているトレーナーには高い能力が備わっていると言えます。さらにプロスポーツ選手の指導を行っている場合は、トレーナーとしてたいへん質が高いと判断できます。

当然ですがプロスポーツ選手の場合、その競技で生活し、より高い結果を目指して日々練習しているわけです。その土台となる体を作り上げるためのトレーニングには、ウエイトトレーニングや有酸素運動、メンタルトレーニングなどがあります。

これらのトレーニングがさらに細分化され、フリーウエイトトレーニングやバランスボールトレーニング、ヨガ、呼吸法など、選手一人ひとりに最適なトレーニングメニューが細かく採用されます。プログラムを実践して作り上げられた体が、プロとして活躍するための強固な土台となるわけです。

このような経験が運動初心者にも適用されると、高い効果が期待できます。ただしトレーナーの能力が高いほどプログラムが高度化し料金は高くなる傾向にあるため、自身の目標に見合ったレベルに収めることも大切です。

③顧客の将来を考えてくれる

トレーニング期間が終わった後の顧客のこともしっかり考えてくれるトレーナーがおすすめです。パーソナルトレーニングを受けた人は、プログラム終了後に元に戻った人、体型を維持できている人の2つに分けられます。

後者の体型を維持できている人の場合、プログラム終了後もしっかり結果を出せるようにトレーナーが指導しているケースが多いです。例えば、食事指導のやり方です。

2~3か月のトレーニング期間で体重を落とすためには、顧客自身の気分が高揚していることから、多少過激な食事制限をしても結果は出やすいです。しかしプログラムが終わった後は、その開放感から以前の食生活に戻り、結果的にリバウンドしてしまう例も少なくありません。

顧客の将来を考えてくれるトレーナーは、プログラム期間が終わった後でもリバウンドすることが少ない指導をしてくれます。ここでもトレーナー自身の経験が重要になる場合は多いです。

トレーナーが現役時代に体型を保ってきた経験がある場合、表面的な知識ではなく本質を知っているからです。そのため、プログラム終了後も自分だけで続けられるトレーニングや食事指導をしてくれるのか、無料体験やカウンセリングなどでしっかり聞くことも大切です。

まとめ

パーソナルトレーニングジムでのトレーナーを見ると、女性トレーナーを選ぶ人が男女ともに多い傾向にあります。受講者の理想とする体型に近付けるために、相手の立場になって客観的なアドバイスをしてくれるためです。

女性には美しく見えるボディメイクを、男性には女性からかっこよく見える体型になるための指導ができるわけですね。もちろん男性トレーナーにも、トレーニング技術や筋肥大のコツを熟知しているなどのメリットは多くあります。

トレーナーによってトレーニング効果や続けやすさなどが変わってきます。そのためパーソナルトレーニングジムを利用する目的をはっきりさせて、まずはカウンセリングを受けてトレーナーを決めることをおすすめします。

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

第1位 24/7 トゥエンティーフォーセブン

完全返金保証完全個室長時間営業
「一生もののボディを短期間で手に入れたい」という30~40代に圧倒的な人気を誇る24/7。24時まで営業していて完全個室でしかも痩せない場合は完全返金保証。実績とコスパのバランスが最も高く店舗数も多い今最も勢いのあるパーソナルジムです。詳しく見る

第2位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第3位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!