「パーソナルトレーニングor自己流」よりお得で費用対効果が高いのは?

筋トレにまつわる素朴な疑問をピックアップし、その「Answer:答え」には、しっかりと「Why:理由」を添えてお伝えしていきます。理由を知って、答えに対する理解を深めていただければと思います。

「パーソナルトレーニングor自己流」どちらがいいか?

ジムでトレーニングをすることを選んだ場合、次に待つ選択は「パーソナルトレーナーをつけたマンツーマントレーニング」をするかどうかでしょう。多くの方はまず間違いなくパーソナルトレーナーをつけるための金額に躊躇します。ジムの会費に加え、1時間あたり数千円の金額を支払うわけです。

少し前までは、利用するのは一部の富裕層。会社経営者や外資系企業のエリートビジネスマン、開業医などに利用は限られていました。

どうやら最近は、パーソナルトレーニングやプライベートジムを利用する人が少なくないようです。劇的に変化を遂げたカラダを披露する、某トレーニングジムのTVCMは皆さんもご存知でしょう。かなり話題になり、多くのメディアで取り上げられていますね。最近ではそのようなマンツーマントレーニングを前提としたジムも少なくありません。

そのほかにも完全個室空間でのトレーニング、食事指導を前提としたプランニングなど、ボディメイク/ダイエットをトータルでサポートするサービスが人気を呼んでいます。

2ヶ月で人生が変わるのなら

最近一般の方にも人気が出だした理由としては、2ヶ月間という短期間人生が変わるのであれば、今後の人生の価値を考えると、それくらいの投資は高くない。と考える人が増えたからだと考えられます。

パーソナルトレーニングのメリット

パーソナルトレーニングを利用するメリットのひとつは、設定した目標を最短で達成できることでしょう。カウンセリングで現状を把握し、個々の身体やライフスタイルに合わせてプランニングをする。どのようなメニューをどれくらいの頻度でこなすのかが、非常に具体的に設定されます。

そもそもボディメイクの目標は「理想のカラダ」を実現させることです。最短で目標を達成できることほど価値のあることはありません。

しかし、別のライフシーンに置き換えてみると、この考え方は決して珍しいものではありません。例えば、ファッションアイテムのオーダーメイド。意味合いは少し異なりますが、こちらもカラダの悩みのひとつでしょう。

「自分の体格にぴったりのシャツが欲しい」「自分だけのデザインバッグを作りたい」など、自分の理想とするアイテムと普及品との間に大きなギャップがある人ほど、その利用価値は高くなります。

あるいは、病院で診察を受けることも、そのひとつではないでしょうか。気になる症状が出たとき、自分の感覚を頼りに情報を集め、市販薬で対処する。

時間をかけてあらゆる可能性を検討したのに、購入した市販薬が一向に効かない。ところが、病院で診察を受けて、処方してもらった薬を飲むと、あっという間に症状が緩和した。そのような経験は皆さんもあるのではないでしょうか。

答え「高額な料金を払うだけの価値はある」

万人向けに作られたレデイーメイド品は、誰が使っても当たり障りなく、満足できるように利用できます。ですから、個人が抱えるニーズにピンポイントで対応できるようにはできてないわけです。

一般的なトレーニングメニューや食事制限の方法も、より多くの人が利用できるように選定された情報だというのは事実でしょう。自分に合わなかった場合、試行錯誤の末に別の方法を見つけ出すのは、多くの時間と労力が無駄になるわけです。

スタート地点とゴール地点は動かしようがない

「理想のカラダ」を実現する期間が、“絶対的に”短縮されるというわけではありません。“今のあなた”と、“理想のあなた”。このスタート地点とゴール地点は動かしようがないのです。

つまり、遠回りを回避し、その2点をできるだけ直線距離で結んでくれるのが、パーソナルトレーナーの役割といえるでしょう。ただしあなたの代わりにトレーナーが運動や食事制限をして、脂肪を落としてくれるわけではありません。

もうひとつパーソナルトレーニングを利用するメリットは、モチベーションを支えてくれることでしょう。トレーニングは一言でいうと“つらい”ものです。ジムに足を運ぶかどうかも個人の“自由”です。「行きたくない」と思う自分自身との葛藤が当然うまれます。もし「この日の、この時間」というスケジュールが決められていれば、“義務”感が手伝って継続することにつながります。

あるいはハードなトレーニング中に、最後の1回を挙げられるかどうか。これもあなたを鼓舞してくれるトレーナーがいるかどうかで変わります。ストイックな食事制限ならば、尚のほか。トレーナーに対する引け目が、食欲に対してリミッター的な働きをするでしょう。

理由「ボディメイクを習慣化する仕組みづくりを助けてくれる」

「1度くらいジムに行かなくても大して変わらないよ」「ラスト1回くらい諦めても、同じでしょ」「1口くらいなら、太らないよね?」果たしてそうでしょうか。“今のあなた”の身体を作り上げてきたのは間違いなく、その1度、その1回、その1口なのです。ということは、その“1度、1回、1口”のトレーニングが積み重なって、“理想のあなた”が実現するのは疑いようのないことですよね。

意識すればするほど、ボディメイク/ダイエットはつらいことの連続です。だからこそ個人の努力や意志力に頼るほどリスクが高くなってしまいます。しかし、ボディメイク/ダイエットを“習慣化”するために、パーソナルトレーナーがその“仕組み作り”を助けてくれるわけです。

歯磨きをするように、トレーニングが当たり前になれば。行きつけの定食屋のメニューのように、節制した食事メニューが“当たり前”のものになれば。ボディメイク/ダイエットを継続することは決して難しいことではなくなるでしょう。

ライター 福田俊平

【関連記事】トレーナーに直撃!パーソナルトレーニングで体重はどれくらい減らせるのか?
      170cm94kgのデブがライザップで激痩せした話|体験記Vol.1過去編
      初めてのパーソナルジム選びでチェックすべき8つのポイント

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

第1位 24/7 トゥエンティーフォーセブン

完全返金保証完全個室長時間営業
「一生もののボディを短期間で手に入れたい」という30~40代に圧倒的な人気を誇る24/7。24時まで営業していて完全個室でしかも痩せない場合は完全返金保証。実績とコスパのバランスが最も高く店舗数も多い今最も勢いのあるパーソナルジムです。詳しく見る

第2位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第3位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!