パーソナルジムの食事制限・食事指導を乗り切る3つのポイントとは?

この記事では、一般の方の悩みをもとに、プライベートジム・ダイエットジムに関する疑問・質問にパーソナルトレーナーが回答します。今回は「パーソナルジムの食事制限・食事指導はどのようなものか?」についてを現役パーソナルトレーナーが回答します。

回答者紹介
スポーツ専門学校でトレーナーとしての基礎を学び、トレーナーとして10年以上のキャリアを持つ。現在は、パーソナルトレーナーとして活動中。運動指導の経験と自身のスポーツ経験から、健康維持増進を目的とした方から、アスリートまで幅広くサポートしている。NSCA認定パーソナルトレーナー。健康運動指導士

パーソナルトレーニングの食事指導とはどんな感じでしょうか?

35歳177cm90kgのサラリーマンです。同僚からは近寄るだけで暑いなどと言われており、自分としてもどうにかしなければと考えています。結婚もしたいですが、やはり太っていると自分に自信もなく、女性との付き合いもだいぶ疎遠です。

このままではいけないと何か新しいことを始めて自分を変えたいのですが、運動が苦手でなうえに食べることが大好きです。

一人暮らしをしており、仕事が終わる時間が定まっていません。自炊ははっきり言って苦手ですので、いつも食事は外食かスーパー、コンビニなどで惣菜を買って食べています。

専門のパーソナルトレーニングジムやダイエットジムでは、トレーニングだけでなく食事まで指導があると聞いたのですが、食事指導がどんな感じなのかとても気になります。自炊が苦手で、かつたくさん食べたい自分のような人間でも続けることはできるでしょうか?

パーソナルトレーナーの回答

1.まずは事前の面談でよく相談する

忙しくて食事は外食かコンビニ弁当、休日は運動よりも家でゆっくり休みたい・・・このようなサラリーマンは、現代社会では特に多いですね。プライベートジムでパーソナルトレーニングを受けているクライアントさんの中には、このように質問者さんのような悩みを持つ男性の方はとても多くいらっしゃいます。

そのため、パーソナルジムのやり方に無理やり合わせるのではなく、事前にしっかり相談することで、長続きでき効果的なダイエットプログラムを組むことが大切です。パーソナルトレーナーによるトレーニング、食事指導をスタートさせる前には、必ず担当トレーナーとの面談や健康評価が行われます。

健康評価では正確な体組織計を使って、体重や体脂肪はもちろん、筋肉量や基礎代謝量などの体の状態も数値で出します。ジムによっては、体内年齢や推定骨量を計測するところもあります。

面談では、どのような食事をしているか、通勤などで歩く距離はどの程度か、定期的に運動をしているかなど、生活サイクルに関して話をします。また好きな食べ物や苦手な食べ物、どのようなことが得意で苦手であるかなどの性格面についても面談にて話します。事前のすり合わせを綿密に行うほど、ダイエットプログラムの成功率は上昇します。

2.トレーナーとの相性がとても大事

パーソナルトレーニングで目標を達成するためには、担当トレーナーとの相性が良いこともとても大事なポイントです。そのため、自分にあったトレーナーを見つけることがとても大切になります。

そのようなトレーナーにプログラムを組んでもらうためには、できるだけ多くのパーソナルジムの無料体験を受け、そして実際に話をすることです。質問者さんの現状や目標はもちろん、悩みや性格のことをよくわかってくれるトレーナーがベストです。

息が合うことはとても重要です。トレーナーとは一対一でトレーニングや相談などをして目標達成に向かって進みます。

その際に息が合わないと、トレーニング効果を最大に発揮できませんし、気軽に相談もできません。ですから長期的なプログラムほど、トレーナーをよく吟味して選ぶようにすることをおすすめします。

3.短期のダイエットは挫折しやすい

ほとんどのパーソナルジムには短期ダイエットのコースがあります。しかし短い期間、たとえば2ヶ月前後で結果を出すことを目標にする場合には、食事内容や摂取カロリーの制限を大きくする必要があります。

質問者さんのように運動があまり好きではないこと、そして仕事が遅くなり運動をする時間を十分に取れない日が多いことなどを考えると、運動ではなく食事調整によるダイエットに集中せざるを得ないためです。

しかし食事だけのダイエットは、失敗する大きな原因になります。そのため少しずつでいいので、運動する習慣を付けることが大切です。

運動が苦手、またはほとんどできない人がどうしても短期的に減量したい場合は、短時間のトレーニングや機器を使ったダイエットができるパーソナルジムが向いているでしょう。

しかし運動や食事制限が苦手な人は、長期的なプログラムのほうがおすすめです。信頼できるトレーナーと一対一でトレーニングと食事管理をして、時間をかけて習慣化することで、リバウンドしにくく太りにくい体を作ることができるためです。

パーソナルジムの食事指導方法

パーソナルジムで長期的なダイエットプログラムを組んだ際、食事制限や食事指導はジムによって異なりますが、次のようなやり方があります。まずは1日に摂取するカロリーの上限が設定され、それを超えないように食事をするという方法です。

質問者さんは自炊があまり得意ではないということですので、食材や調理方法の違いを考えながらメニューを選んだり、1日の食事が実際に何キロカロリーであるかということを予想するのは難しいでしょう。

しかしトレーナーに相談することで、選んだメニューのカロリーがどの程度か知ることができます。パーソナルトレーナーと食事制限を行う大きな利点は、こういった専門的な部分をすべてカバーしてくれることです。自分では低カロリーと思って積極的に摂っていた食材が実は高カロリーだった…ということはよくあります。

次に、純粋に食事の回数を減らすやり方があります。日本人の一般的な食事の回数は、朝昼夕の3食です。ここから1食抜きます。効果的なのは、夕食を取らないようにすることです。夕食後は寝る時間がほとんどで、脳や体を使うようなカロリーや糖分を消費する要素が少ないためです。

反対に夕食を多めに摂ってしまうと、カロリーが蓄積しやすく太りやすい生活習慣になります。どうしてもお腹が空いて我慢できない時は、低カロリーでお腹に貯まるものを口にすると良いでしょう。こんにゃくや大根料理、スルメなどがおすすめです。

カロリーの少ない食事を多くの回数に分けて摂る方法もあります。回数を増やすことで、食べるという満足感と満腹感を維持することができます。一食はカロリーが低く量も多くないため、エネルギーの吸収率を低く抑えることができますので、ダイエットに適した食事方法です。

その他に、運動を行った日と行っていない日とで食事のメニューを大きく変えるという方法もあります。好きな食事をするために運動をするというような、体を動かすための動機づけにもなります。

まとめ

パーソナルジムは、ダイエットやトレーニングが好きではないという方や、自分では目標を達成することができなかったという方に向けて、一人ひとりにあった方法でプログラムを組んでくれます。特に食事は三大欲求の一つ「食欲」が関わってくるため、自分一人でのコントロールは難しくなりがちです。

しかしトレーナーの協力があれば、乗り越えやすくなります。自炊や運動が苦手な人がダイエットに成功し、そしてリバウンドしない体を作るためには、信頼できるトレーナーを見つけて長期的に取り組むことが重要です。

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

第1位 24/7 トゥエンティーフォーセブン

完全返金保証完全個室長時間営業
「一生もののボディを短期間で手に入れたい」という30~40代に圧倒的な人気を誇る24/7。24時まで営業していて完全個室でしかも痩せない場合は完全返金保証。実績とコスパのバランスが最も高く店舗数も多い今最も勢いのあるパーソナルジムです。詳しく見る

第2位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第3位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!