1回の筋トレにかける理想の時間と種目数とは?

筋トレは時間と種目数が多過ぎても、少なすぎても効果を実感する事が出来ません。私も筋トレを始めた頃は、一日2時間~3時間トレーニングをしている事がありましたしかし、実際に時間や種目数と比例して効果を実感する事が出来ませんでした。そこで、筋トレを教わっている師匠に理想的な時間と種目数を聞き、参考にしたところ以前より効果を実感する事ができました。

そこで、今回は私が実際にこなした時間と種目数を紹介します。

過度なトレーニングとはどれくらい?

オーバーワーク筋トレを始めた頃は、長時間トレーニングを行う程効果があると思い、毎日ハードに行っていました。基本的に夕方、2時間は筋トレを行っていたと記憶があり、今思えばかなり、効率が悪いトレーニングを行っていたと後悔しています。

当時は、種目数もかなり多くて、一部位6~7種目行っていたので、それなりに時間はかかりました。実は長い時間行う程、筋肉は大きくなりにくく、逆に細くなってしまう事もあります。

なぜなら、長時間筋肉に負荷を与え続けるという事は、筋持久力がなければなりません。筋持久力をつけるには遅筋繊維を鍛える事になるので、筋肉を効率よく太くする為の、速筋繊維を鍛える事が出来ません。

速筋繊維は、短時間で筋肉を追い込む事で鍛える事が出来る為、私が行っていた時間と種目数では十分に鍛える事が出来ていない事になります。
更に、行い過ぎるとエネルギー不足になり筋肉が分解されやすくなるので、いつまで経っても筋肉を大きくする事が出来ません。

よって、長時間・多い種目数はおすすめできないです。

理想的なトレーニング時間

時計トレーニングを行う上で理想的な時間は、長くて1時間30分です。これ以上長く行っても集中力が持たない為、だらだらとしがちになります。本気で鍛えたら1時間30分行うのがやっとだと言えます。

あなたが、もしこれ以上長く筋トレを行っているとしたら、効率的に追い込む事が出来ていない可能性が高くなります。

短時間で追い込む事が出来るなら、20分でも30分でも構いません。なので、なるべく短時間で追い込むようにしましょう。

短時間で追い込むほど速筋繊維に刺激をいれる事が出来ます。

理想的な種目数

理想的な種目数は、多ければいいというわけでは無く、なるべく少ない種目数で追い込む事がポイントになってきます。たくさんの種目を行うとそれなりにトレーニング時間も長くなってしまうので、筋持久力をつけることに繋がります。

なので、私がおすすめする種目数は3種目~4種目です。例えば、上腕二頭筋は2つの筋肉で構成されているので、最低でも2種目は行うとバランス良く鍛える事が出来ます。

参考までに私の上腕二頭筋の種目

  • ダンベルカール
  • ハンマーカール
  • バーベル21カール

というようになります。
最初の2種目は収取を意識して高重量で追い込み、バーベルの種目では、高回数でパンプアップを促します。たったこれだけでも筋肉は発達し、時間も30分かかりません。なので、長時間・多種目で追い込まない事をおすすめします。

ただし、これは初心者の場合で上級者はテクニックがあるので、多種目でも問題ありません。

まとめ

今回は理想の筋トレの時間と種目数について紹介してきましたが、ご理解頂けましたでしょうか?ポイントをまとめると

  • 長時間・多種目ダラダラと行っても意味があまりない
  • 理想的な時間は長くても1時間30分
  • 理想的な種目数は3種目~4種目
  • なるべく短時間で追い込む事がポイント

という事が重要になります。私は短時間・少種目に変えてから再び筋肉の成長を実感する事が出来ました。筋トレはテクニックがポイントになるので、まずは少ない種目で追い込むようにしてください。

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

フィットネスジム第1位「ティップネス」

低価格WEB入会可全国展開
1週間ずつ「運動」「食事」「回復」をトータルサポートしてくれるティップネス独自のコンディショニングメソッドや、一人一人の目標に合わせたプランを提案してくれるコンディショニングドッグなど低コストで充実サービスとサポートが人気です。入会の際は「らくらくWEB入会」で手続き時間が大幅に省け、商品券ももらえるのでお得です◎詳しく見る

パーソナルジム第1位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第2位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!