HMBこそ筋肉の要。プロテインとのマッチング!一緒に飲んだ方が良い?

筋肉サプリ界の元祖プロテインと、筋肉サプリ界に彗星の如く登場した期待の新星HMB

HMBとプロテインの違いについては、こちらのページで説明しました。で、違いはわかったけどじゃぁどっちを飲んだらいいの?と思う方もいらっしゃるかと思います。HMBを飲んだ方が良い人とプロテインを飲んだ方が良い人、そして両方一緒に飲むと良い人、それぞれ違うのでご自分がどのタイプなのか知っておくと良いと思います。

プロテインを飲むべき人とは?

プロテインというのは、タンパク質のことでしたよね。筋肉はタンパク質からできてきます。どれだけ筋トレを頑張っても、タンパク質が不足していると筋肉は生成されません。タンパク質が足りない状態で筋トレを続けると、カロリー消費になるので脂肪が落ちて痩せはしますが、筋肉隆々にはなれないということですね。

普段の食事が炭水化物系(ラーメン、丼物、パン、パスタなど)が多く、タンパク質(肉、魚、卵、大豆製品、乳製品など)が十分に摂れていないなぁという人は、プロテインで筋肉の元を補充しないと筋肉の維持・増強はできないので、プロテインを飲むと良いでしょう。

置き換えダイエットをするならプロテイン

どうしても体を絞り込みたい時に飲み物で置き換えダイエットをする人もいると思います。HMBサプリは錠剤タイプがほとんどなので、置き換えドリンクとしては使えません。

食事代わりに飲むとしたら、プロテインドリンクが良いでしょう。今やプロテインドリンクも様々なフレーバーのものが販売されているので、自分の好みの味を探したり、新フレーバーに挑戦してみたり、楽しみながら飲めるというのもプロテインのメリットですね。

HMBを飲むべき人

HMBは、プロテインの中に含まれるアミノ酸の1つから代謝される成分で、効率よく筋肉量を増やすサポートをしてくれる成分です。

プロテインを摂っていれば、その中にHMBの元となるアミノ酸も含まれているのですが、プロテイン1〜2杯から摂取できるHMBはごくわずか

筋肉増強に効果を発揮してくれる量のHMBを摂ろうとするとプロテインドリンクを何十杯も飲まなければならないので、直接HMBをサプリで摂る方が手軽で効率的です。

HMBは摂取しずらい

プロテイン(タンパク質)は、普段の食事内容を工夫すれば食事から十分な量を摂ることも可能ですが、HMBはそういうわけにはいきません。ステーキを何枚も食べるとか、卵を何十個も食べるとか、できる方は実践してみても良いですが、そうすると大抵の場合カロリーオーバーして太ってしまいます。

十分な量のプロテインが体内に補充されていて筋トレをすれば筋肉はつきますが、より効率的に筋肉を増やしたいと思う人はHMBを飲むと良いでしょう。

プロテイン+HMBを飲むべき人とは?

それはズバリ、ゴリゴリ系を目指している人です。とにかく筋肉を増やしまくりたいと考えているなら、筋肉を作る素材となるプロテインはたくさん体に取り入れておきたいもの。そして筋肉の分解を抑え、合成を促進してくれるHMBを飲んで筋トレをすれば、どんどん筋肉が増えていきますよね。

注意点としては、【体重×1.5g〜2g】のタンパク質を摂っていないとHMBの効果はあまり得られないということです。十分な筋肉の元があってこそ、HMBの効果が発揮されるので、やはりゴリゴリに筋肉をつけていきたい人はプロテイン+HMBで、攻めて行った方が良いでしょう。

いつ飲む?タイミングは?

プロテイン(タンパク質)は一度にたくさん摂取しても体内に蓄積されません。1日3回の食事で摂るタンパク質+2、3回のプロテイン補給で常にタンパク質が体内にある状態に保つと良いでしょう。そして、筋トレ直後のゴールデンタイムにプロテインを飲むべしというのは筋肉ワールドでは常識ですよね。

HMBも、常に体内にあると筋肉増強をより効果的にサポートしてくれる成分です。筋トレ前後に飲むと特に効果的で、1日複数回に分けて飲むと良いでしょう。

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

第1位 24/7 トゥエンティーフォーセブン

完全返金保証完全個室長時間営業
「一生もののボディを短期間で手に入れたい」という30~40代に圧倒的な人気を誇る24/7。24時まで営業していて完全個室でしかも痩せない場合は完全返金保証。実績とコスパのバランスが最も高く店舗数も多い今最も勢いのあるパーソナルジムです。詳しく見る

第2位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第3位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!