パーソナルトレーニングの効果が出ない場合の8つの原因と対策

理想のボディラインを作り上げる手段として人気のパーソナルトレーニングですが、「頑張ってトレーニングしているけどなかなか体重が落ちない」「1ヵ月経つけど成果が出ているとは思わない」など、効果を実感していない人もいます。

そこでここでは、パーソナルトレーニングで効果が出ない人ありがちな問題点を8個ご紹介します。

パーソナルトレーニングの成果をもう一段階加速させたいと思っている方も自分に当てはまっている部分がないか参考にしていただければと思います。

1.強度が不足している

パーソナルトレーニングで行う筋トレは、強度が高く短時間という特徴があります。短い時間内に筋肉をしっかり使うことで筋肉量を増やして基礎代謝をアップさせ、痩せやすく太りにくい体質にするわけですね。

実際のパーソナルトレーニングでは、トレーナーが顧客の目標や運動レベル、スケジュールなどに合わせて綿密な計画を立てます。しかし、顧客側が運動経験ゼロだったりキツい運動をしたくない気持ちが強い場合は、トレーニング強度が不足する可能性があります。

現時点での筋力を測るために、パーソナルトレーニングを開始する最初の段階では、バーベルを上げるなどして個人の運動レベルを確認します。その際に、運動するための神経系が弱かったりすると、上げられる重量でも「できない」と言ってしまうわけですね。すると、筋肉を追い込む時に筋繊維を隅々まで使えなくなります。

また、数日~数週間ごとに取り扱う重量を上げていきますが、そのペースに狂いが生じます。結果的にトレーナーが設定した計画では理想のボディは手に入らないことになります。

パーソナルトレーニングは楽ではありません。キツいからと言って重量を軽く申告してしまうと結果は出ませんので注意しましょう。

2.インターバルが長い

楽をしようとすると、種目間のインターバルを長く取ってしまいがちになります。そうすると筋肉を十分追い込めなくなり、筋肉量はあまり増えません。

基本的にトレーナーとマンツーマントレーニングをしますが、顧客側が「できない」という意思表示をすればトレーニングをストップせざるを得ません。辛くてもトレーナーの指導に従うことが大切です。

3.筋トレの頻度が高い

筋肉を効率的に増やすため、多くのプログラムでは週に2日程度トレーニングが行われます。しかしもっと成果を出そうと、空いている日に自己流でトレーニングをする人もいます。

そうした場合、オーバートレーニングとなり筋肉が大きくならないことがあります。身体が危ないと脳が危険信号を出すためです。

そのため、トレーニング頻度は無酸素運動、有酸素運動含めてトレーナーの指示に従うようにしましょう。

4.休養の取り方が適切でない

3~4日に一度の高強度トレーニングと食事制限の組み合わせは、体脂肪減少に加え太りにくい身体を作る適切なトレーニング法です。数日間の休養があるのは、筋トレで傷付いた筋繊維が超回復で大きくなる期間が考慮されているためです。

しかし、その時の気分や仕事のスケジュールなどによって休養の取り方を変えてしまうと、そのサイクルが狂ってしまいます。休養は取りすぎても取らなすぎてもいけません。短期間で成果を出すためには、プラン通りに行うことが重要なのです。

5.食事管理を怠っている

パーソナルトレーニングを行って効果を出せない人でとても多いのが、食事管理の怠慢です。

トレーニング期間中は今までの食習慣とは異なるためストレスになりやすいです。「キツい筋トレをしているから、トレーナーの指示とは違ったものを食べても大丈夫だろう」と逃げてしまうと、新しい食習慣に慣れようとしている身体にストップをかけてしまいます。

カロリーを溜めるのは簡単でも、体から追い出すのは難しいです。筋トレと食事管理のセットで実行しなければ、決して成果は出ません。

6.食事を制限しすぎる

本気でダイエットをしようとしている人にありがちなことが、過度な食事制限です。

効率的に体脂肪を減らして筋肉を付けるためには、低糖・高タンパクの食事が大切です。しかし「食べる=太る」と考えてしまい、重要なタンパク質やビタミン・ミネラルの摂取を制限してしまうケースがあります。

人間には活動する上で最低限必要な栄養素がありますが、それさえも摂取できていない場合は、体調を崩したり逆に太りやすい体質になったりしてしまいます。トレーナーに指示された栄養素とその分量は、必ず摂取するようにしましょう。

7.トレーニング期間が短い

身体的な変化は数週間では起きません。また理想の体型になるまでの期間には個人差があります。

契約したパーソナルトレーニングジムに1ヵ月コースがあると言っても、1ヵ月で成果が出るわけではないのです。結果を早く求めがちな人は、短期間で無理なトレーニングや食事制限をしてリバウンドしてしまう場合もあります。

体質や目標とする体型によってアプローチの仕方は異なります。そのためトレーナーによって個別のプログラムが組まれるわけです。

そのプログラムに沿って中長期的にトレーニングと食事管理を実践すれば、自然に理想の体型に近付いていきます。焦らずにじっくり行うことが成功の秘訣です。

8.気持ちで負けている

パーソナルトレーニングでいまいち効果が出ないケースには、ジムやトレーナーに頼りすぎる人も多いです。

たしかに顧客ごとにトレーニング計画や食事指導をするのはトレーナーの仕事です。ただ実際に行うのはあくまでも顧客側です。

成果を出すためには、今までの太る食習慣を変えたり、トレーニングの負荷を徐々に上げていく必要があります。しかし理想の目標を達成するよりも今現在の辛さを解消することを優先してしまい、気持ちで負けてしまう人が多いのです。

パーソナルトレーニングジムに通う前に、数ヶ月間キツいトレーニングに耐えてでも理想の体型になりたいのか、もう一度目標を確認することが挫折しない方法です。

まとめ

ここで紹介したものはパーソナルトレーニングで効果が出ない人にありがちなことばかりです。あなたに当てはまっている項目はないか、ぜひ確認してみてください。

そして該当するものがあれば修正してください。そうすることで、より確実に理想の体型に近付くことができます。

パーソナルトレーニングは効率的に脂肪を減らしたり、プロポーションを良くする最善の手段の一つです。ジムに通うことはきっかけに過ぎません。

しっかり目的を持ち、サポートを受けながら自己管理しつつ最後までやり遂げることが、目標達成の秘訣です。

当サイトおすすめのパーソナルトレーニング

【番外編】超格安オンラインパーソナル指導 FiNCプレミアム

月額980円オンライン匿名相談
2週間無料でサービス体験できるので非常におすすめ。たった月額980円のオンラインパーソナルコーチ。女性はダイエットや美肌、男性は筋トレやメタボ改善まで1対1でチャット相談し放題。匿名相談も可能で複数の専門家へ相談することもできます。体の組成が自動でアプリに記録されるのが◎ 詳しく見る

第1位 Reborn my self リボーンマイセルフ(女性専用)

女性専用ダイエット向き完全返金保証
(旧シェイプス)体脂肪を増やさず筋肉を減らさないということをベースにプログラムが組まれている。骨格から考えて筋力トレーニングを指導してくれ、骨盤や背骨の使い方など根本から具体的に教えてくれます。男性も通いたい素晴らしいジム。トレーナーも女性なので、女性特有の色々な悩みも話しやすい詳しく見る

第2位 es three エススリー

コスパ◎ダイエット向き託児所 ダイエット指導がメインのジムで、全国に多くの店舗があり価格が良心的。運動、食事管理、生活習慣指導の3点を軸に指導が行われており、経験豊富な熟練の専属トレーナーがアドバイスしてくる。1位2位に劣らず人気のジム。ダイエット中心であれば一度カウンセリングを受けてみることをお勧めする。託児所あるのもポイント。詳しく見る

第3位 XSLIM エクスリム

完全個室ダイエット向き長期アフター アフターフォローが4ヶ月と長く設定しているため、リバウンドしやすい痩せた後の生活もしっかりサポートしてくれる。とにかくリバウンドをさせないことに重きを置いており、他のジムには見られない興味深いサービスを提供している。今とても勢いのあるジムで、利用しているユーザーの満足度が非常に高い。詳しく見る


error: Content is protected !!